2016年2月28日日曜日

バリエーション。

2月最後の日曜日、三木浦へフォトダイブ。

天気も良く、風もなく、ダイビング日和。


今日の目的は…

①前回、忘れたクローズアップレンズの回収

②あわよくばネジリンボウとヒレナガネジリンボウ撮影

③ついでにピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)撮影

そんな、感じで潜って来ました。(笑)

①はなんなくクリア。

しか〜し、②は両方とも姿が見えず断念。

その代わりに巣穴の近くにいたものは…


ツノザヤウミウシ、なんか久しぶりに見ました。

1本目は、これにほとんどの時間を費やし終了。

で、2本目。

現地サービスの山田さんの強力なオススメにより、

予定していたポイントと違うポイントへ。

黄色とオレンジのイロカエルアンコウ狙いでエントリー。

無事にオレンジを発見。


黄色を探していたら…違うやつ見つけました。



クマドリカエルアンコウ!紅白で、めでたい!

レア度的に、ここで仕事終了なのですが…(笑)

もう少し捜索、そして…


ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)も登場。

予定より良い結果で終わった当たりの日でした。

2016年2月28日(日) 三木浦(尾鷲市)
天気:晴 気温:12℃ 水温:16℃ 透明度:10m
生物:
クマドリカエルアンコウ・イロカエルアンコウ・ツノザヤウミウシ
ウデフリツノザヤウミウシ・アオウミガメ・アカホシカクレエビ
サラサウミウシ・オルトマンワラエビ・キンギョハナダイ など

1本目、エントリー準備をしていたIさん。

『グローブがない、ない!』と慌て出す。

周囲を探したあと、落ち着いてどうやって持ってきたかを思い出す。

『あっ!フィンのポケットに突っ込んであった!(笑)』

『なんか履きにくいと思ったんだよねぇ〜(笑)』

エントリー前の和やかなひとときでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿