投稿

5月, 2012の投稿を表示しています

スレートに。

イメージ
『見た目地味。でも、撮ると綺麗。』

と書き、沖縄でも幾度となくお客様に紹介してきた魚。
(今風で言う、ギャップ萌えなのか…笑)

個人的にも、かなり写真を撮った魚でもあります。

その名は、【クサハゼ】

う〜ん、名前からして地味…

水中で見ると、こんな感じ。


でも、ストロボを発光して、しっかり光を当てて撮ると…


浮かび上がるギラギラな感じ。

カメラの設定によっては、もっといい感じになります。(笑)

沖縄ではやや深めの水深でしたが、こちらでは10m。

粘って撮れる、オススメの被写体です。


明日から石垣島、『甲殻類ツアー』に出かけてきます。

携帯から現地速報したいと思います。

帰りました。

ネタ探しの旅から、無事戻りました。

 今日は2ボートでございました。

 とあるエビを探していたのですが、

 ホスト(宿主)は見つかったものの、 エビはおらず… 

まぁ、ローマは1日にしてならず。 とも言いますしね。

 継続して探します♡(笑)

 写真もアップしようと思ったのですが、

 明日にします… (あんまり撮ってませんが。)

合宿?

ということで、

海に来ています。

ツアーの時は、雨降らないのに…

1本目終了後から土砂降り&雷。

日頃の行いが…

まぁ、いいか。(笑)

そんな悪天候の中、

ビーチで3ダイブしてきました。

泥っぽいエリアに泥系ハゼ多数。

水深も10m前後で、

じっくり撮れますね。

これから水温が上がれば、

まだまだ何か出そうな気配!

2012年5月29日(火) 梶賀(尾鷲市)
天気:晴のち雨 気温:20℃ 水温:19℃ 透明度:10m
生物:
クサハゼ・カスリハゼ・ハナハゼ・ニシキハゼ
ダテハゼ・ハオコゼ・ダイナンウミヘビ・タツノイトコ
チャガラ・キヌバリなど

今日は現地泊で、

明日も潜って帰ります。

予選。

イメージ
オリンピック出場をかけて、

女子バレー盛り上がってますね。

手に汗握る戦いに…

ついついテレビに目がいってしまう。(笑)

ガンバレ日本!


昨日、載せられなかった写真も追加しておきます。

上が【ヒメイソギンチャクエビ】

イソギンチャクエビよりは個体数が少ないように思います。

よ〜く見るとハサミあたりに点々があって綺麗です。


 もうひとつは【カザリイソギンチャクエビ】

まぁ、普通種です。(笑)

がっ、これも綺麗なエビですよ。




【おしらせ】

ブログの右側に、facebookのバナーを追加してみました。

なんか色々できる時代になりましたねぇ…

こんなんでました。

イメージ
梶賀に行ってきました。

お日様サンサンで、

ドライスーツだと陸上は暑いくらい…

水中はとても快適です♪

今日はNEWストロボ浸水式→進水式となりました。




左側がSEA&SEAの新しいストロボです。

右側のINON Z-240と大きさはそんなに変わりませんね。

で、使い勝手はどうかと言うと…

私自身、お客様から奪い取って試し取りしていないので、

まだ何とも言えません!(笑)

1日からの石垣島ツアーで奪い取って、詳しくレポートします。


で、お客様がストロボをいじっている間、

私は隣で何をしていたのか!

生物探してましたぁ〜

そろそろ定番だけでは飽きてきそうな気配がヒタヒタと…

なので、新ネタ見つけてみました。

【クダヤギクモエビ】

上手に擬態しているので分かりづらいですが、

写真の真ん中にいます。

ホスト(宿主)もエビ自体も綺麗なので被写体にオススメです。

ペアでいたので、しばらくいてくれると思います。


あと個人的に…


【イタチウオ】

これ系(どんな系?)、密かにツボです。

まぁ、これは移動していなくなるでしょう…

2012年5月26日(土) 梶賀(尾鷲市)
天気:晴 気温:25℃ 水温:19℃ 透明度:10m
ポイント:松の下・NECO一番
生物:
クダヤギクモエビ・ヒメイソギンチャクエビ・カザリイソギンチャクエビ
セトヤドリエビ・オルトマンワラエビ・イタチウオ・サクラダイ幼魚
イチモンジハゼ・ハナオトメウミウシ・ネコザメ など

海へ。

イメージ
今日はあいにくの小雨模様ですが、

明日は晴れる予報なので海に行ってきます。

先日、購入されたニューストロボの威力を試してきます。
(お客様が。笑)

マンツーマンなので、がっつり撮れるはず。

色々試して頂きましょう。

その横で…

なにか面白い生物がいないか探してきま〜す。

こんなのがいたらいいのに…(笑)


3ヶ月ぶりに。

イメージ
2月以降はプールに通いっぱなしだったので、

気分を変えて、店の近くのビーチを走ってきました。

ビーチ往復6km。

お散歩中の犬に吠えられ、追いかけられながらも、

40分かけて完走してきました。(笑)

まぁ、しんどいうえに、ひざが痛い…

水の偉大さを再確認する日となりました。


半袖短パンで走れる季節。

ダイビングにも良い季節になってきました。

皆様、そろそろ潜るご準備を。

琉球ゴールデンキングス。

イメージ
祝優勝!

なんの話やねん…という感じですが、

日本のプロバスケットボールリーグ【bjリーグ】で、

琉球ゴールデンキングスが優勝しました。

初めて彼らの試合を見たのが、名護での試合。

2回くらい延長戦に突入する、超盛り上がる展開。

それから試合を見に行くようになり、今も応援しています。

最近は見に行く機会がありませんが、

三重にキングスが試合に来たら応援に行こう〜


こんなこといいな。

イメージ
できたらいいな♪

ということで、ボク、ドラえもんです。(笑)
コレがあれば、
こんなことも…あんなことも…できるのに。
って、ず〜っと思ってたんですが、
ついに導入!!

あんなことやこんなことするために、
今日も朝からパソコンとにらめっこしております。
ちなみに新型ではありません。【iPad2】でございます。

今日は【金環日食】でしたね。
皆さんはご覧になったのでしょうか?
私は…
見てません。(笑)

洗車。

イメージ
今日は天気が良かったうえ、

思ったより早く家を出たので…

洗車してみました。

洗車機で。


白い車が黄砂で黄色っぽくなっていましたが、

見事、白い車に戻りました。(笑)


今日・明日と鈴鹿サーキットで、

自転車の耐久レースが行われています。

中学・高校とマラソン大会をサーキットで経験した私。

あの急な勾配は泣きそうになりますね…

坂を上るツラさは想像できるかと思いますが、

下りもツライというのはなかなか出来ない経験でしょう。
(急な下り過ぎて足が止まらなくなる。笑)

で、こんな楽しいイベントに参加したいということで!

メンバー募集しております。

秋にもサーキットで自転車耐久レースするみたいです。

また、鈴鹿にはいくつかサーキットがありまして、

別のサーキットでもちゃりんこ耐久レースがありますので、

こっちにも参加したいなぁ…と密かに思っております。


ダイバー・ノンダイバー・老若男女問いませんので、
イベントに参加したい方、是非ご連絡ください。

新製品③

イメージ
今回もダイビング関係の新製品です。

お客様からのご注文の品SEA&SEA『YS-D1』

水中カメラ用のストロボでございます。

ガイドナンバー32の大光量&11段階調光。

水中で、どんな威力を発揮するのか楽しみです。

ハナダイとかホバリング系ハゼとか撮影が楽になるハズ…

でも、まず海に行ってもらわないとな…(笑)

使用後の感想は、後日このブログで。

あれって…

イメージ
「もしかして、これって…」

オープンしてから9ヶ月。

色んな営業の方がいらっしゃいます。

ダイビング器材関係、薬剤関係、警備関係 、雑誌関係 etc.

皆さんが、店内を見渡したあとに、

必ず言われるセリフなのですが。


何を見ているのかというと、コレ。


『両さん』(笑)

沖縄時代にお客様を通じて戴いたものです。

沖縄では自宅の警備に、

今はお店の警備にあたってもらってます。

男前な表情が素敵です。

ウミウシ祭り♡

イメージ
今日は三木浦でウミウシ祭りに参加。(笑)

出るわ出るわ海の宝石。

珍種から普通種まで20種類近くのウミウシと戯れてきました。

今日は主に写真でお楽しみください。







 2012年5月14日(月) 三木浦(尾鷲市)
天気:晴 気温:20℃ 水温:18℃ 透明度:10m
生物:上記参照↑

【おまけ】

ニシキウミウシのしっぽの模様。

『ムンクの叫び』に見えません?(笑)

VS.スナビクニン

イメージ
引き続き、相賀浦へ。

昨日は貸し切りでダンゴウオと闘ったので、

今日は【スナビクニン】と勝負に。

お相手は珍しい水玉模様の通称ホシビクニン。

大きさもちょうど良く、動かないイイ子でした。



サクラテンジクダイとか…


キサンゴカクレエビとか…


ちゃっかりダンゴウオも…

ウミウシも多数登場。


撮るものに困らない2ダイブとなりました。

明日は場所を尾鷲に移して楽しんできます。

2012年5月13日(日) 相賀浦(南伊勢町)
天気:晴 気温:20℃ 水温:17℃ 透明度:5〜15m
生物:
スナビクニン(ホシビクニン)・ダンゴウオ・サクラテンジクダイ
キサンゴカクレエビ・ハオコゼ・ホタテウミヘビ・ダイナンウミヘビ
マンリョウウミウシ・マツカサウミウシ・ダイダイウミウシ
アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・ジボガウミウシ

お写真はI様、M様よりお借りしました。

ありがとうございます。

VS.ダンゴウオ

イメージ
水温も上がり始め、

ダンゴウオの個体数も少なくなってきたので、

ダンゴシーズンもそろそろ終わりですね。

3月のリベンジに沖縄から再来三。

同じく、大阪から参戦の2名でGO。

お天気は良いものの、風が激強…

ちょっと肌寒い一日の中、元気に2ダイブ。

1人あたり50分くらいは撮影時間があったでしょうか?

その中から独断と偏見で(笑)1枚づつ選びました。



他にはキサンゴカクレエビ・サクラテンジクダイなど見れました。



2012年5月12日(土) 相賀浦(南伊勢市)
天気:晴 気温:21℃ 水温:17℃ 透明度:10〜20m
生物:
ダンゴウオ・キサンゴカクレエビ・サクラテンジクダイ
ニシキハゼ・ダイナンウミヘビ・サラサウミウシ
テントウウミウシ・アオウミウシ・シロウミウシ
ハナイロウミウシ・サクラミノウミウシ など

明日もダンゴ?スナビクニン?キサンゴ?行ってきます〜

【番外編】
今日は帰りにちょっと寄り道。

三重県内で話題の『津ぎょうざ』を食べてきました。

普通のギョウザの2〜3倍のジャンボギョウザ。

もとは学校給食だったようですが、今は普通に販売されてます。

話のネタに是非どうぞ。


ATMの真実。

イメージ
明日からの3連チャンツアーに備えて

銀行へ行ってお金をおろしたら…

なんかいつにも増して、お金を数える枚数が多い音が。

お札を取り出すところが開いた瞬間。

「見事な札束が!」(笑)

しかも、全部1000円札。

そりゃ束になるわ…

と思い、再び預金。

別のATMで再チャレンジすると…

「また束で出てくるやん!」(笑)

銀行の窓口に行き

「すいません、全部千円札で出てくるんですけど…」

と聞くと…

「○○千円って打つと千円札で出てきます」

例1万5千円ならば、

【1】のボタン、【5】のボタン、【千】のボタン、【円】のボタン

これで、すべて千円札で出てきます。

1万円札を混ぜるならば、

【1】のボタン、【万】のボタン、【5】のボタン、


【千】のボタン、【円】のボタン
と押さなければならないようです。
皆さん、知ってました?
ボタンを押す作業をひとつ省いたら、びっくりですよ。
気になる人はやってみてください。(笑)

そして上の質問をしたあと私の去り際、
銀行の窓口のお姉さんがニヤリとしたのを見逃さなかったこと
も書いておきましょう。(笑)

演技派。

イメージ
今日も相棒のグライドフィンを持ってプールへ。

トレーニングしようと50mプールへ行くと、

水面で真剣な表情で何かと戦っているように見える人が…

「知ってる人だよなぁ~」と思い、声を掛けようとするも、

真剣すぎてスキがない。(笑)

動きも面白かったので、しばらく観察。

そろ~っと視界に入る位置に移動すると…

「はっ!」となる、

フリーダイビングチーム無限 代表 金澤さん。(笑)

来週の館山での大会に向けて救助の練習をされておりました。

ここで、溺者役を買って出たワタクシ。

水面でバシャバシャ溺れてみたら、頭押さえて沈められました。

いつもニコニコしてますけど、皆さん気をつけてください。(笑)

そんなブログネタを提供して頂きつつも、

その後は色んなパターンで溺れてみました。

【息が続かなくなって無理をして潜水して壁に頭を打って沈】

【潜水して、ターンして、しばらくして沈。】

という、難易度の高い溺者役もこなしました。

きっといいトレーニングになったはず!(笑)


溺者役、いつでもやります。

ご依頼はシレーナダイブ 大井まで。

よなよな。

イメージ
新しいチラシのデザインに取り組んでおります。

こういうの考えるのって、

昼間より夜(深夜)のほうが、はかどる気がする…



イラストレーターというソフトを使って、

「あーでもない、こーでもない」とやっているわけです。

今日中に仕上げたい…

そんな淡い期待を持って、夜な夜な製作するのです。

なんかダイビングショップの日記じゃないですよね…

どっかのデザイン会社か!(笑)

セルフレジ。

イメージ
セルフレジ、やったことありますか?

私、初体験してきました。

タッチパネルが色々教えてくれるので、

ビビリながらも買い物できました。(笑)

まぁ、こんな時間にわざわざ書くこともない話題ですけど…

商品が少ないときは、結構ラクかもね。



連休最終日。

イメージ
色んな方がご来店されました。

まずは、フリーダイビングチーム無限 代表 金澤さんファミリー。

入って来た早々、ソファにもたれかかり泣く金澤家息子。(笑)


なんか怒られたらしい…(笑)

ひとしきり落ち込んだあと、復活。

いつものように元気に店内を走り回っておりました。


その後、

県営プールでの教室に参加して頂いたお客様がご来店。

仲の良いご夫婦で、羨ましい限り…

これからもお二人で海遊び楽しんでくださいね。

私も微力ながらお手伝いいたしますよ。


そして、

ダイバーになるための講習希望のお客様が2名。


そのうちの1名様。

本棚にあった【グロコス】というフリーダイビングの漫画にはまり…

全4巻読破されて帰って行かれました。(笑)

オープンウォーターコースの自習も頑張ってくださいね〜


横浜のお客様よりサプライズなプレゼントも届きました。

ありがとうございました。



ということで、連休最終日は賑やかな1日となりました。

12日から3連荘で日帰りツアーでございます。

まだまだ参加者募集中!

1週間遅れのGWいかがですか?

設置。

イメージ
講習で使用するためのホワイトボード設置。

おおざっぱな私らしく…

壁にかけるために、ざっくりとネジを打ったら…

う〜ん、なんか斜め。(やっぱりね。笑)

結局、定規で寸法を測り、再設置。

まっすぐ設置できました。

ちなみに失敗した穴はボードに隠れて見えません。

割と大きめの穴で、ちょっとショックですが…

来店した時にめくらないようお願いします。(笑)

ダイビング中に使える、愛すべき三重弁講座②

イメージ
朝から雨が降り続いております…

さて、ひさしぶりに
【ダイビング中に使える、愛すべき三重弁講座②】
を開催したいと思います。
全国から遊びにいらっしゃる皆様に、
三重県に馴染んで頂きたいという熱い想いから始めた、この講座。(笑)
2回目の言葉は…
「ねっから」=「一向に・全く」
例:「去年の今頃は水温が20℃あったのに、 今年はねっから上がって来んなぁ〜」
港でおじいちゃん漁師と話しているときに使うと良いでしょう。
三重弁を覚えて、ダイビングをより楽しく!
参考資料 【Edge】 -出版 アドビジョン-