2014年6月27日金曜日

初日2本目。

地形を楽しんだあとは、南の海の雰囲気を楽しもう!

ということで、真っ白な砂地の『水納島』へ。

かつてはツバメウオがいたことから名付けられた、

このポイント、その名も【ツバメの巣】(笑)

大きな根にはヨスジフエダイが群れており、

水納ブルーとの相性抜群です。


その根にはマクロな生物がいっぱい。

バブルコーラルシュリンプやウミウシ各種。

いろとりどりの生物を観察できました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

インターハイ真っ盛り

インターハイ真っ盛りな三重県 どこに行っても「インターハイ〇〇会場」「臨時駐車場」の文字が目につきます。 こんにちわ!! 駐車に10分もかかってしまったペーパードライバー脱却中の大井さやかです。 結構、あっという間だと思ってたんですけど(笑) 午...