2012年6月11日月曜日

気になる人。

ツアーのない日や雨の降っていない日は、

朝、ビーチを走ってから出勤しております。

というのは、このブログでもしょっちゅう書いていますが。(笑)


まぁ、走っていると色んな人とすれ違うわけで…

私と同じようにトレーニングに勤しむ方や仲の良さそうなご夫婦、

もちろん素敵な女性ともすれ違うわけであります!!

そんななか、どうしても気になる方がいて…

もうホント、どストライクで…

声を掛けようかどうか悩んだ末…1度目の出会いの時は…

「変な人と思われたら、どうしよう…」

などと、奥手な感じを出しつつ断念。

今日、運命的に2度目の出会い。

ドキドキしながら思い切って、話しかけてみました!!





プランクトンネットでザザァ〜っと水面をすくっている…

水産研究所の研究員の方(男性2人組)。
(いや私、そっち系ではありません。誤解なきようお願いします。笑)

お話を伺うと【トラフグの稚魚】の調査をしているとのことで、

ビンに入った小さなトラフグを見せて頂きました。

2年ほどかけて1kgの大きさに成長するそうです。

「今度、研究所に行っていいですか?」

という、迷惑なお願いをしたので、近々お邪魔して、

ダイビングに生かせそうな生物ネタ、色々聞いて来よっと。(笑)



【補足】

三重県の安乗で水揚げされたものは、

『あのりふぐ』としてブランド化されております。

松阪牛・伊勢エビを追随する【あのりふぐ】、

三重県に来た際は、是非どうぞ!

http://www.miebrand.jp/ninteihin/fugu1.htm

撮影の仕事で、これをブツ撮りしたとき、

触るとふぐの皮膚がピンクになるのとぷっくり膨らまないわで、

苦労した思い出の魚でもあります。(笑)

本文とは一切関係ない写真です。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿