続:潜り比べ。

潜り比べ、2日目。

今日は【三木浦】へ。

梶賀がゴロタのドロップオフ的な感じに対し、

三木浦はなだらかに水深が落ちていく砂地という感じ。

漁礁が沈めてあり、ソフトコーラルが綺麗です。

で、お目当ては…


『ネジリンボウ〜!!』

沖縄ではお目に掛かれない、少なくとも私はナイ!(笑)

沖縄に行く前に見て以来、感動の対面となりました。

そして、お客様より強力なリクエストを頂いた…

ウデフリツノザヤウミウシ。通称『ピカチュウ』

無事に発見できました。


ピカチュウ捜索中に発見したアオウミガメ。

まだ子供のかわいらしい個体でした。


2012年10月30日(火) 三木浦(尾鷲市)
天気:晴 気温:18℃ 水温:23℃ 透明度:10m
生物:
ネジリンボウ・ウデフリツノザヤウミウシ・アオウミガメ
オルトマンワラエビ・ムチカラマツエビ・キミシグレカクレエビ
スズメダイ・キンギョハナダイ・キビナゴ群れ・クマノミ
アカホシカクレエビ・シマウミスズメ・クロホシイシモチ

時期によっても観察出来るものが違うので、

是非、潜り比べしてみてください。

コメント

このブログの人気の投稿

スタッフ募集。

告知。

台風No.5。